台湾烏龍茶仕入れ旅2019 その7 ~市街地から大自然豊かな阿里山へ~

香りにこだわった台湾烏龍茶専門店、聞香堂のブログをご覧の皆さま、
こんにちは!你好!
新人スタッフのさわこです。

2019年春茶の仕入れ旅も後半へ入って参りました。
6日目の様子をお伝えする今回は、南国の街高雄(カオシォン)から
嘉義(ジアイー)を経由し阿里山(アーリーシャン)を目指します!


© OpenStreetMap contributors

昨日の、とっても美味しかった興隆居さんの肉まんで精をつけ、いざ嘉義市へ!

阿里山地区の玄関口、嘉義駅(駅は「車站=チャーヂャン」といいます)は、
高雄駅から車で1時間40分程で着きます。

ここからは3チームに分かれての行動です。
毎年恒例になってきた森林鉄道には、今回が初台湾の私とこじさんが乗車します!

森呼吸、しに行きます


乗車待ちの観光客達。


おなじみの赤い車両!


切符は車内で切ってもらいます。
今年はヘッドレストカバーもとても可愛かったです!


駅員さんがいる駅では、手を振ってお見送りしてくれます。

昨年や一昨年の記事でもご紹介している通り、
住宅や道路がある風景から密林に突入して行きます。

初めの内は河川があり果物がなっていましたが…


滝なんかもあり…


海抜もどんどん上がって行き…


標高が上がると窓の外に山谷が広がります。

結構揺れるので、弱い方は酔い止めの服用をおすすめします。

車窓の風景を楽しみながら列車に揺られ、奮起湖(フェンチーフー)駅に到着。

こちらでは駅弁が有名ですが、私達はお土産屋さん街を抜けた所にある
樂樂花園(Le Le garden)さんでランチを頂きました。
googleクチコミで高評価のこのお店、店員さんは親切で地元の人も多数来ており、
ニンニクの効いた味付けがとても美味しかったです!

ここで地元タクシードライバーの呂(ルウ)さん登場!
阿里山初心者の私とこじさんは呂さんの案内で更に山上の
玉山國家公園(ユイシャン グオジャーゴンユエン)入り口を目指します。


途中交通規制で少々足止め。車から降りて景色を撮影して待ちます。

本当にものすごい景色!

外を見ていると、山道のトンネルや飲食店等の至る所で
三色で構成された三角形の帯が目に入ります。

これは原住民のカラーで、それぞれ黒はパワー、赤はパッション、
青は幸運のブルーバードを意味するそうです。
阿里山の豊かな森にいる幸せの青い鳥、正体は雉…?どんな鳥なのでしょう。

フォトスポットで写真を撮りながら車を走らせてくれます。

道路に霧(雲)が!
これが美味しい茶葉を育む阿里山の霧なのですね。

因みに台湾のタクシーはフロント周りを運転手がデコってもいいのか、
各車ごとに個性的です。呂さんの前部座席はとても台湾愛に溢れています!

道中、車を止め階段を降りて来てごらんと呂さん。
なんと樹齢2700年の鹿林神木という巨木があるそう。
と言っても、ここまだ道路の途中なのですが…そんなに大きな木があるのでしょうか。

結構急な階段を下って行くと…

ありました!


トトロが住んでいそう!

次の日に巨木群桟道を歩く予定でしたが、こんな道路沿いでこのような樹齢の
大樹に会えるとは!
阿里山の大自然の深さを感じます。

下りてきた結構急な階段を上り、更に山道を行くと、玉山國家公園界碑のある
停留所に着きました。

モンキーや辺りの写真を撮ってはしゃいでいると、綺麗な松ぼっくりを見つけて
くれました。

日本でも学校の校庭や公園でおなじみの松ぼっくりですが、
薔薇のように見えて贈り物に最適なのだそうです。
言われてみれば、確かに綺麗な形をしていますね。
(飛行機には持ち込めませんのでご注意ください。)

急斜面です…!
向こうにそびえるのは、阿里山山脈。

呂さんに、ホテルやお店の集まる阿里山国家森林遊楽区まで送って頂き、
昨年もお世話になった本日の宿である櫻山大飯店(Yingshan Hotel)さんで
他のメンバーと合流します。

夜ご飯を食べに外に出ると、ホテルの前で寝ていたワンコが起き上がり
お店のある方まで案内してくれました!
店内には別のワンコが。奮起湖辺りでも、そこら辺にニャンコが寝ていたり。
可愛かったけど、日本では見られない光景ですね。

この日はコース料理をお腹イッパイ頂きました!

私は空芯菜や龍鬚菜(龍の髭)といった食材を台湾に来てから好きになりました!
(お昼にも食べていました(笑))

事前に聞いていた通り、山の上なので日が暮れると半袖では寒いです。
夜には6月ですが窓の外で虫が鳴いていました。

明朝は阿里山の五大奇観である御来光と巨木郡で大自然のパワーを貰い、
阿里山のお茶屋さんを訪問するハードスケジュール!更に台中まで移動します!

…とその前に、この日別行動を取っていた茶園開拓組にバトンタッチします!

次回もお楽しみに!

今回出てきた台湾に関する名称 ※地域などによって異なる場合があります
高雄(カオシォン/たかお/Kaohsiung)
嘉義(ジアイー/かぎ/Chiayi)
阿里山國家風景區(アーリーシャン グオジャーフォンジンチュ
 /ありさんこっかふうけいく/Alishan National Scenic Area)
奮起湖(フェンチーフー/ふんきこ/Fenqihu)
玉山國家公園(ユイシャン グオジャーゴンユエン
 /たまやまこっかこうえん/Yushan National Park)
鹿林神木(ルーリンシェンムー)
空芯菜(クウツィンツァイ)
龍鬚菜(ロンシューツァイ)

台湾烏龍茶仕入れ旅2019 その6 ~高雄編(3) 瑞豊夜市で高雄の夜を遊び尽くし!~

台湾烏龍茶仕入れ旅2019 その8 阿里山の梅山地区へ茶園開拓に行ってみた

関連記事

  1. 台湾烏龍茶仕入れ旅2019 その3 ~台湾の美味しいフルーツと日…

    高級台湾烏龍茶専門店、聞香堂(もんかどう)のブログへようこそ!スタッフのヨコです。201…

  2. 聞香堂の台湾烏龍茶仕入れ旅行記7 台中の水産漁港

    このブログは台湾に仕入れに行った聞香堂の面々の体験をまとめた旅行記です。聞香堂スタッフのユタ…

  3. 台湾烏龍茶仕入れ旅2019 その8 阿里山の梅山地区へ茶園開拓に…

    台湾烏龍茶の仕入れブログでは久しぶりの担当になります特攻隊長ユタカです!現地の飛び込み営業な…

  4. 台湾烏龍茶仕入れ旅2019 その4 ~高雄編(1) 南台湾最大の…

    プリティプライスから高級茶葉まで、幅広くお取り扱い♪台湾烏龍茶のお店、聞香堂のブログへようこそ!…

  5. 聞香堂の台湾烏龍茶仕入れ旅行記8 嘉義(ジャーイー)

    高級台湾烏龍茶専門店の聞香堂(もんかどう)のブログへようこそ!ブログ担当のユタカです。こ…

  6. 台湾烏龍茶仕入れ旅行記3【台湾かき氷を食べる!】

    このブログは聞香堂の台湾烏龍茶仕入れ旅行記のシリーズ第3回目です。聞香堂スタッフのユタカです…

  7. 烏龍茶仕入れの旅2018 その1 聞香堂、台湾へ

    高級台湾烏龍茶専門店、聞香堂(もんかどう)のブログへようこそ!スタッフのヨコです。聞香堂…

  8. 台湾烏龍茶仕入れ旅2019 その2 ~南投のお茶屋さんへ~

    高級台湾烏龍茶専門店、聞香堂(もんかどう)のブログへようこそ!スタッフのヨコです。201…

PAGE TOP